スポンサーリンク

海外子女・帰国子女予定者におすすめなオンライン家庭教師

海外オンライン家庭教師

海外に住んでいると、子供の日本語レベルに不安を覚えたりしませんか?
ある程度大きくなってから海外に来た子であれば大丈夫でしょうが、次に考えるのは『帰国後の高校・大学受験は大丈夫だろうか?』じゃないでしょうか。

JIN
JIN

実は、僕は10歳まで海外(ヨーロッパ)で生活していたんですよね。

当時は家の近くに日本語補習校がなかったため、日本語は家の中でしか使っていなかったので、10歳にして漢字なんてほとんど書けませんでした。
そんな状態で日本に帰国したので、当時は本当にキツイ想いをしました。

でも、今は昔と違ってインターネット環境が整備され、海外にいても日本が非常に近い距離になりました。そして、海外にいながらパソコンさえあれば日本の家庭教師サービスも受けられるようになりました

『おすすめとかあるの?』『いろんな会社があるけど、違いってあるの?』『先生の質はどこも同じなの?』『料金は海外だと高いの?』等の疑問があると思います。

確かにオンライン家庭教師が提供するサービスはどこも似たり寄ったりですが、それでも各オンライン家庭教師には強みといえる領域があったりします。
今回は、その強みと言える領域が重ならないようなオンライン家庭教師を3社程ピックアップしましたので、特徴や料金体系と共にご紹介したいと思います。

もし、興味を持っていただければ、資料請求だけでもしてみてはいかがでしょうか!

この記事を読むとわかること
  • 海外から受講可能なオンライン家庭教師塾
  • 各オンライン家庭教師塾の特徴や費用
  • 子供の日本語習熟度や学習目的に適したオンライン家庭教師

オンライン家庭教師を選ぶ際のポイント

今回紹介するオンライン家庭教師4社はこちら。

 学習塾 特徴 時間 料金
メガスタ・目的に応じた専門指導が可能
・大学受験対策が強み
・大手塾や予備校で活躍する現役講師や元講師が多数在籍
80分
100分
19,840円~
  88,400円
(週1回、月4回)
エフィサージュ・中学受験/高校受験/大学受験対策
・不登校サポート
・プログラミング指導
・東大生・医学部生をはじめとする難関現役大生の

 講師多数在籍
30分2,100円~
  3,675円
(1コマの指導分)
Netty・小学校低学年を対象とした日本語補習コースあり
・帰国後の中学・高校受験を見据えた受験指導コースあり
・日本語の基礎を学習するならコースあり

・東大・早稲田・慶応など難関大学出身、在籍教師が指導
 (教師の変更は無料)
50分全学年
17,000円/月
(週1回、月4回)
ファースト・幼児、小学生~高校生が対象
・中学、高校生コースは他社と比べて圧倒的に安い
・不登校サポートコース、発達障害コースなどあり

・厳選された大学生・大学院生、プロ家庭教師が多数在籍
メインは訪問型家庭教師だがオンラインも可
45分
90分
10,395円~
  12,540円
(週1回、月4回)

ただし、この情報からだけでは、どこが良いのかイマイチわからないですよね。

そこで、子供に最も適したオンライン家庭教師を選ぶためには、まずは『なんのために家庭教師をつけるのか』を明確にし、そのうえで、各オンライン家庭教師の特徴に合致したところを選んでいけば良いと思っています。

受講する目的を明確にする

子供にオンライン家庭教師を受講させる場合って色々目的がありますよね。例えば…

  • 日本人学校・補習校の学習サポートをしてほしい
  • 帰国時に日本の学校での授業にスムーズに対応できるように準備したい
  • 帰国後、一般受験、帰国子女枠での受験を考えているのでその準備をしたい
  • 日本語補習校に通っていないので、日本語の正しい読み書きや、漢字を覚えさせたい

オンライン家庭教師のほとんどはどの目的にも対応しているものの、はやりそれぞれに強みの分野があります。なので、自分の目的に沿ったところを選ぶのがやはり重要になってきます。

住んでいる地域から受講できるかを確認する

オンライン家庭教師の先生方は日本に住んでますので、海外在住の場合は日本時間での受講可能時間に合わせる必要があります。

例えば、日本時間で午前10時~午後10時までが受講可能時間である場合、各国での受講時間はこのようになります。

   受講可能時間   
 オーストラリア(ブリスベン) 11:00~23:00
 韓国10:00~22:00
 中国9:00~21:00
 タイ8:00~20:00
 インド6:30~18:30
 ロシア(モスクワ)4:00~16:00
 ドイツ2:00~14:00
 イギリス1:00~13:00
 ブラジル22:00~10:00
 アメリカ(NY)20:00~8:00
 アメリカ(LA)17:00~5:00
※サマータイムは考慮していない

オンライン家庭教師によっては、日本の夕方~夜にかけてしか受講できないところもありますので、居住している国によっては受講が難しい場合もあります。

JIN
JIN

オーストラリアは東側であれば日本より1時間先に進んでおり、西側であれば1時間遅れているので、どこに居住していてもそれほど差支えはなさそうです!

学習目的に合った講師を選択できるかを確認

講師陣にはプロ講師、社会人講師、大学院生講師に学生講師と様々です。さらに学生講師も医学部生や理系・文系といろいろ分かれています。家庭教師を受ける際に何より大切なのは自分の目的に合い、かつ相性が良い講師を見つけることです。

帰国後一般入試で東大を受けたい
 ⇒プロ講師もしくは東大在学生を選択

日本語補習校に通学していないので日本語の基礎を勉強したい
 ⇒海外子女に教えたことのある講師を選択

このように、自分の目的に合いそうな講師を見つけられそうか、スタッフと綿密に相談していくことが大切です。

JIN
JIN

講師との相性に関しては実際に受けてみないとわからないと思いますが、大抵のオンライン家庭教師は講師の変更を無料で受け付けているので安心ですね!

オンライン家庭教師のシステムと受講料(料金)

基本的に料金は『入会金』『受講料』『管理費』『教材費』の4本柱で構成されています。
ただし、今回おすすめするオンライン家庭教師は『入会金』と『受講料』のみが発生するところです。

  • 入会金は15,000~26,000円
  • 管理費や解約金は一切なし
  • 高額な教材セット等の販売はなし

なお、受講料は受講した分だけ受講料が発生するパターンと、月謝のパターンがあります。

オンライン受講で必要な機材

オンライン受講で必要になる機材はこちらです。

  • デスクトップパソコン or ノートPC(タブレットが可の場合あり)
  • WEBカメラ(ノートPCであれば標準装備されています)
  • ヘッドセット
  • 手元用カメラ or ペンタブレット
    (海外の場合はレンタル対応しているか要確認)

オンライン家庭教師を受講する際には、講師は生徒がどのように問題を解いているのかをカメラ越しに確認する必要があります。このため、手元用カメラもしくはペンタブレットが必要になる場合があります。

手元用カメラって普通に持っている人はまずいないですよね。なので場合によっては、購入しないといけなくなります。ただし、購入すると結構値段が高いので、もしかしたら普通の高画質HDウェブカメラでも対応できるかもしれません。

【Amazonオーストラリア】IPEVO 5-880-4-01-00 V4K Ultra High Definition USB Document Camera
Ipevo 5-880-4-01-00 V4K Ultra High Definition USB Document Camera, 8 Megapixel : Amazon.com.au: Computers
Ipevo 5-880-4-01-00 V4K Ultra High Definition USB Document Camera, 8 Megapixel : Amazon.com.au: Computers

また、ペンタブレットに関しても多くの方は持っていないと思います。
こちらは必要な場合は購入するしかなさそうですが、タブレット(iPAD等)で受講できるオンライン家庭教師も中にはありますので、そういうところであれば購入する必要はなさそうです。

【Amazonオーストラリア】One by Wacom – Small,Red,CTL-472/K0-CX
One by Wacom - Small,Red,CTL-472/K0-CX : Amazon.com.au: Computers
One by Wacom - Small,Red,CTL-472/K0-CX : Amazon.com.au: Computers

受講するにあたってのチェックポイント
  • まずは受講する目的を明確にしておきましょう
  • 時差を考慮して、住んでいる地域(国)から受講できるかを確認しましょう
  • 受講目的にあった講師を選択できるかを確認しましょう
  • システムと受講料を確認し、無理がないかをチェック

受講までの大まかな流れ

オンライン家庭教師を申込み、受講するまでの大まかな流れがこちらです。塾によっては、無料体験がない代わりに、専門スタッフとの面談があるところもあります。

資料請求・お問い合わせ

インターネット上にもオンライン家庭教師の詳細は記載されているが、まずは無料の資料請求をしましょう。海外在住であることを伝えれば、資料の送付にも対応してくれます。

なお、電話でのお問い合わせはフリーダイヤルの場合があり、海外からではつながらないので、その場合はメールでお問い合わせしましょう。

無料体験申込

無料体験申込フォームが各サイトにありますので、そこから申し込みましょう。

無料体験・学習面談の実施

実際にオンライン授業を体験し、教師の質や子供に合ったスタイルの学習方法であるかを確認しましょう。

無料体験がない代わりに、スタッフが生徒さんの学習状況を分析・診断して、学習の仕方をアドバイスする学習面談を実施しているところもあります。

※無料体験後に入会を断っても、料金は一切発生しません。

申込

無料体験・学習面談の後に継続受講を希望の場合は、申込みとなります。その際に、受講日の調整や講師の選考等を実施します。

海外のどこからでも受けられるおすすめオンライン家庭教師

メガスタ

メガスタは利用者満足度No.1に選ばれており、日本最大級の実績をほこっています。

 対象学年 小学生~高校生・浪人生
コース【小学生】
 授業の補習/中学受験対策/英検対策
【中学生】
 定期テスト対策/高校受験対策
【高校生】
 一般入試対策/定期テスト対策/AO・推薦入試対策/医学部対策
教材・市販の参考書、問題集
・手持ちの教材
・家庭教師のオリジナルプリント
授業時間
(1コマ)
80分 or 100分
遅い時間帯(21時以降)での実施も可能の場合あり
料金入会金 22,000円(無料体験授業申込みで0円)
【小学校・中学生】
  80分:19,840円~49,120円(週1回80分 × 月4回)
  100分:24,800円~61,400円(週1回100分 × 月4回)
【高校生】
  80分:23,520円~58,240円(週1回80分 × 月4回)
  100分:29,400円~72,800円(週1回100分 × 月4回)
※料金は講師(学生講師~プロ講師)により異なる
【医学部受験専用】
  100分:69,200円 ~ 88,400円(週1回100分 × 月4回)
講師陣現役大学生、大学院生、社会人講師、プロ講師、多数在籍
必要機材パソコン、WEBカメラ、手元カメラ
無料体験なし(返金保証付きお試し授業あり)

メガスタの強みは、何と言っても専門的な指導と管理された勉強内容でしょう。

教師の指導内容と生徒の勉強内容の徹底管理によって、確固たる指導実績を積み上げ、生徒の合格実績も日本最大級となっています。

また、大手塾や予備校で活躍するトッププロ講師、社会人講師から東京大学などの国公立大学や早稲田・慶應を始めとする私立大学に通う学生講師まで全国35,000人以上の家庭教師が在籍しているのも魅力的です。

メガスタの魅力
  • 目的に応じた専門指導が可能
    『定期テストで点数を伸ばす指導』と『志望校に合格させる指導』を使い分けている
  • 各大学、各学部に合わせた対策が可能
  • 医学部受験に対するノウハウを持っている
  • 大手塾や予備校で活躍する現役講師や元講師が多数在籍している
  • 受験の場合、94%以上が届いていない状況からの逆転合格をしている実績がある
メガスタの懸念点
  • 授業の1コマが80、100分と長い
  • プロ講師を指名すると費用は高め
  • 日本に帰国予定のない子や日本語補習校に通っていない児童にとってはハードルが高め

メガスタ はこんな子におすすめ
  • 親の短期間(2~3年)の海外赴任で海外に来ており、その間に学校の成績を落としたくない子
  • 帰国前に受験対策をしっかりしたい子
  • 日本で医学部を受験予定の子
\日本に帰国後、志望校に合格したい方の無料資料請求はこちら/

eFFISAGE(エフィサージュ)

エフィサージュはオンライン家庭教師を10年以上展開しているe-LIVE が、海外子女向けにより良いサービスを提供したいと考えて立ち上げた海外子女向専用のオンライン家庭教師です。
基本理念はe-LIVEと同じで『生徒のやる気を引き出す』ことであり、そのために質の高い講師や、帰国子女などの海外滞在経験のある講師を多数在籍させています。
生徒が憧れるような、目標となるような先輩たちと出会い、触れ合うことで、無限の可能性が引き出されることを目指しています。

 対象学年 小学生~高校生
コース・中学受験/高校受験/大学受験
・不登校サポート
・プログラミン
教材手持ちの教材
授業時間
(1コマ)
30分
遅い時間帯での実施も可能の場合あり
料金入会金 26,000円
受講料は受講した分だけ支払(月謝ではない)
【小学生】
 Aランク:2,100円、Sランク:3,150円(1回30分)
【中学生】
 Aランク:2,625円、Sランク:3,675円(1回30分)
※料金は講師のランクにより異なる
【高校生】
 Aランク:2,625円、Sランク:3,675円(1回30分)
講師陣東大生・医学部生をはじめとする難関現役大生の講師多数在籍
必要機材パソコンまたはタブレット、Webカメラ
無料体験あり

エフィサージュ の大きな特徴は1コマが30分と短いことです。まだ勉強に対しての集中力がない小学校低学年の子でも十分にやれる時間だと思います。

一方、中学生や高校生は必要に応じてコマ数を2コマ(1時間)、3コマ(1時間半)と自由に増やせます。当然、スクールホリデー中は週1コマ、テスト前には週2コマという風に自由に設定することができるのが、大きな魅力です。

また、オンライン家庭教師ならではのサービスとして、『指導が録画できる』と『オンライン自習室の利用』があります。

オンライン自習室では画面を通して他の生徒が自習しているのが見えるので、自分も頑張らねばと思い、結果、集中して『自分だけの学習』に取り組むことができるようです。

エフィサージュ の魅力
  • コマ数をいつでも自由に変更できる
  • 1コマの時間が短いのでダラダラせず集中してできる
  • 難関大学の現役生から直接教わることができる(オフィスが東大前にあるため、東大生講師多数在籍)
  • 指導が録画できるので、いつでも見返せる
  • オンライン自習室が使える
  • プログラミングのコースがある
エフィサージュ の懸念点
  • Sランク(東大・京大・その他医学部)相当の講師による授業を選択すると費用は結構高くなる
エフィサージュ はこんな子におすすめ
  • 普段は週1コマ、スクールホリデー中は週2コマといった感じで、その時々の状況に合わせてフレキシブルに受講したい子
  • 連続しての長時間の勉強が苦手な子(小学校低学年)
  • プログラミングをオンラインで学習したい子
  • 不登校だけど、同学年の子と同じように勉強したい子
\オンライン授業の無料体験の申込はこちら/

Netty

インターネット家庭教師Nettyは、大手家庭教師ノーバス(全国家庭教師総合ランキング5位)が運営するインターネットに特化した家庭教師の会社です。当然、指導に関するノウハウもノーバスよりNettyに引き継がれています。

インターネット家庭教師Netty
 対象学年 小学校~高校
コース【補習コース】
 ・日本人学校・補習校の補習指導
 ・近くに補習校がない子供に対して、日本の小学校・中学校・高校と同等の学習指導
【帰国対策】
 ・帰国時に日本の学校での授業にスムーズに対応できる準備
【受験コース】
 ・一般受験、帰国子女枠での受験対策(各教科、面接、作文、小論文)
【日本語基礎コース】
 ・日本語の正しい読み書きや、漢字・音読・作文の指導
 ・永住者の子には日本語を維持できるよう基礎から指導
教材・手持ちの教材で指導
・100種類以上のテキスト(教科書準拠テキスト・受験対策本等)を送付することも可
授業時間
(1コマ)
50分(授業の受講スタイルは個別にカスタマイズ可)
日本時間の午前10時~午後10時(月~土、日曜日除く)
料金入会金 22,000円(無料体験授業申込みで0円
※家族単位で1度のみです。再入会や兄弟入会の場合の再支払なし
海外子女向けコース全学年 17,000円(週1回・月4回)
講師陣東大、早稲田、慶応、難関大学およびプロ講師多数登録
 ・同じ講師での継続指導が可
 ・講師の変更は無料で可
必要機材パソコン(タブレット・スマートフォンでの受講も可)、Webカメラ、ヘッドセット、ペンタブレット
無料体験あり

Netty の最大の魅力は海外子女向けコースがあることです。他のオンライン家庭教師では、海外から受講はできるものの、海外子女に特化したコースはありません。

海外在住で子供が家の中でしか日本語を使わない場合は、圧倒的にボキャブラリーが日本にいる子と比べて少ないですし、なんとなく変な癖のある日本語を話しがちです。

将来的に日本に帰国するかは不明な場合であっても、日本人である以上はやはり日本語の正しい読み書きはなんかはできていたいですよね。

日本語補習校でも学習できるが、近くになかったり、親の都合で通学させられない場合はNettyのように日本語基礎コースのあるオンライン家庭教師はありがたいです。

授業画面
Nettyでの授業風景

ちなみにNettyでは、スケジュール管理を徹底するため、時間割制を採用しています。

スケジュールを立てて勉強をすることで、『成績アップ』のために必要な毎日の生活の自己管理能力を高めることを目的としています。1日2コマ以上の受講も可能だが、残念ながら日曜日はお休みです。

Netty の魅力
  • 海外子女に特化したコースがある
  • 他社と比べて、安い
  • 1コマ50分であり、日本の中学校・高校の授業と同じ長さ
Netty の懸念点
  • 受講可能時間帯が限られている
  • 日曜日は受講できない
Netty はこんな子におすすめ
  • これから帰国予定で、日本語に不安のある子
  • 日本語補習校に通ってないけど、最低限の国語力を身につけたい子
  • 苦手科目を基礎的な部分から勉強しなおして、成績を上げたい子
\オンライン授業の無料体験の申込はこちら/

家庭教師ファースト

家庭教師ファーストは質の高いサービスを良心的な価格で提供している家庭教師の紹介・派遣塾です。メインは派遣型家庭教師ですが、離島や海外に住んでいる方にもサービスを利用してもらえるよう、オンラインにも対応しています。

対象学年  幼児、小学生~高校生
コース小学生コース、中学生コース、高校生コース、プロ家庭教師コース、
不登校サポートコース、有名大学プレミアムコース、英会話
教材手持ちの教材でOK
授業時間
(1コマ)
45分 or 90分
料金【入会金】
 ゼロ円
【小学生コース】
 10,395円(45分 × 月4回)

 19,800円(90分 × 月4回)
【中学生コース】
 11,220円(45分 × 月4回)

 20,790円(90分 × 月4回)
【高校生コース】
 12,540(45分 × 月4回)

 24,420円(90分 × 月4回)
講師陣厳選された大学生・大学院生、プロ家庭教師が多数在籍
必要機材パソコン(タブレット・スマートフォンでの受講も可)
無料体験あり

家庭教師ファーストの最大の魅力は費用の安さにあります。
小学生~高校生の各コースの費用を1回あたりの料金で算出すると、このようになります。

 コース名  45分 × 月4回  1回あたりの料金 
小学生10,395円2,599円
中学生11,220円2,805円
高校生12,540円3,135円

もう一つの魅力が、無料体験で実際に担当する先生の授業を受けれることです。

家庭教師ファーストでは教師との相性が成績・ヤル気アップにつながる重要な要素であると考えていることから、実際に担当する家庭教師と会い、相性を確認してから入会するかどうかを決めることができます。相性が悪いと感じた場合は違う先生でもう一度体験することもできるし、入会を断ることももちろんできます。

家庭教師ファースト の魅力
  • 中学生、高校生の受講費が他社と比べて圧倒的に安い
    ※高校生:1回あたり2,804円
  • 無料体験は担当になる先生が行うので、先生との相性を確認できる
    ※相性が合わなければ断ってOK
  • 子供の志望大学の現役学生教師を希望することができるので、受験の対策になる
家庭教師ファースト の懸念点
  • プロ家庭教師を希望すると料金が高くなる
家庭教師ファースト はこんな子におすすめ
  • 家庭教師の受講費を抑えたい
  • 先生との相性を重視したい
  • 無料体験で実際の先生の授業を受けたい

\実際に担当する先生の無料体験が受けれる/

まとめ

如何だったでしょうか。自分の子供に合うオンライン家庭教師は見つけられそうでしょうか。気になるところがあれば、『資料の無料請求』と『無料体験』を受けてみることをおすすめします。

無料体験を受けたからと言って入会は強制されませんし、どんなものなのか試しに受けてみるのもよいと思います。

JIN
JIN

10歳で日本に帰国し、その後日本語(国語)で超絶苦労した僕としては、やはり海外子女向けコースのあるNettyが気になりますね。

  ▼ 海外から利用できるオススメ通信教育ランキング ▼

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました