スポンサーリンク

海外在住者がFXやるなら日本人にも人気な海外FX業者『XM』がおすすめ(オーストラリア、EU、ブラジル、タイなど)

FX

海外在住
海外在住

『海外に住んでいるんだけど、いいFXブローカーないかな?』

『FXで資産運用して、現地通貨を稼ぎたいな』

日本に住んでいれば日本の証券会社でFX口座を簡単に作れますが、海外に住んでいると日本で口座は作れません。このため、海外在住者は海外FXブローカーを利用するしかないのですが、数あるブローカーからどのブローカーを選ぶべきか悩むところです。

結論から言ってしまうと、海外のFXブローカーとして断然おすすめなのが『XM』という会社です。

安全性や信頼性、使いやすさ、ネット上の評価、サポート体制などを総合的に判断すると、初めて海外でFXをやるならぜひ利用したいブローカーです。多くの日本人にも既に利用されているFXブローカーです。

そこでこの記事では、オーストラリアをはじめとするEU、イギリス、中国、ブラジルなどの海外に住んでいる人を対象に、XM のメリット・デメリットやXMの特徴を紹介したいと思います。

この記事を読んで、XM を使うべきかどうかの参考になればと思います。

JIN
JIN

僕は日本にもFX口座はあるが、オーストラリアに住んでいるので豪ドルで利益を出したいなと思って、優良FX業者を探していました。

今回は実際に僕自身も使っているFXブローカーであるXMを紹介します。

この記事を読むとわかること
  • オーストラリア、EU、中国などの海外在住者におすすめの優良FXブローカー
  • 海外の在住国の通貨でFXを始める方法
  • 海外在住者用XMの口座開設までの流れ

海外FXブローカーである『XM』の特徴

XMは居住国によって使えるXMブランドが異なる

XMには『XM Global』と『XM Trading』という2つのブランドがあります。

この2つのブランドの大きな違いは、サービスを提供している国とサービスの内容(対応言語など)です。

XMブランド利用可能国対応言語
XM Global
(XM.com)
オーストラリア、EU、イギリス、
ブラジル、中国など
英語、フランス語、イタリア語、
ドイツ語、中国語、韓国語など
XM Trading日本、南米(ブラジルを除く)、
アフリカの国々、マレーシアなど
日本語、英語、韓国語、
マレー語、ベトナム語など
XM Global/XM Trading
(両ブランド利用可能)
韓国、ロシア、フィリピン、
ベトナム、シンガポールなど
オーストラリアではXM.comブランドのみ利用可

日本を含むXM Trading が利用できる国に住んでいるのであれば、『XM Trading』を利用するのがベストです。なぜなら日本語に対応しているからです。

一方で、オーストラリアやEUに住んでいる場合はXM Trading を利用することができません(住所登録ではじかれます)。これらの国に住んでいる場合は、『XM Global』を利用するしかありません。

JIN
JIN

『XM Global』は残念ながら日本語には非対応であり、英語での利用となります。ただし、登録/利用はとても簡単なので、後ほどやり方を解説します。

注意

この記事は XM Global ブランド(オーストラリア、EU、イギリス、ブラジル、中国などで利用可能)に関する内容になっています。

XM のメリット

XM はFXブローカーとして信頼性は高い

海外FX業者を利用する場合、その安全性・信頼性がもっとも気になるところですよね。
その点、XM は海外の優良FX業者といっても過言ではないです。

XM は2009年に運営を開始しており、今では196カ国以上で100万人以上のユーザーにサービスを提供しています。

これほどの実績を構築できたのは、優れた品質のサービスをユーザーに提供し、またFX業者として高い信頼性を確立できた結果と言えるのではないでしょうか。

JIN
JIN

XM は出金拒否などのうわさもいっさい聞かない安心して利用できる海外FX業者です。

XM は顧客数が飛躍的に伸びているのに加えて、様々なアワードを受賞しているのも特徴的です。

最近では、イギリスの経済紙『World Finance』のアワードでThe World Finance Forex Awards 2021(2021年ベストFXブローカー賞)を2つ受賞しています。

【受賞】Best FX Broker for Europe
   (ヨーロッパの最も優れたFXブローカー)
【受賞】Best FX Broker for Australasia
   (オーストラリアの最も優れたFXブローカー)

ちなみにヨーロッパでの同賞は2017年から連続5回目であり、オーストラリアでは2019年から連続3回目の受賞となっています。

その他にもXM はいろいろなAward を受賞しています。

JIN
JIN

これだけ信頼性が高いと、優良な海外FX業者として日本人に絶大な人気があるのも納得ですね。

最大レバレッジが888倍

最大888倍と業界TOPクラスのレバレッジが用意されています。
このため、少ない資金でも大きな取引が可能になっています。

ただし、在住国によってはレバレッジに上限があります。
※オーストラリアとEUに関しては最大レバレッジが30倍

これは国の規制により上限が定められているので、その国に住んでいる限りもはやどこの業者を利用しても最大レバレッジは同じになります。

追証なしのゼロカットシステムを採用

追証(おいしょう)とは追加証拠金の略称であり、「証拠金が足りなくなったので追加で入金してください」と催促されることです。

日本のFX証券会社の場合は、どの証券会社も追証を採用しています。
このため、日本のFX証券会社でハイレバレッジで取引を行っている際に急激な相場変動が発生し、ロスカットが間に合わずに FX口 座がマイナス残高になってしまった場合には追証が発生してしまいます。

XMでは「ゼロカットシステム」を採用していおり、追証は発生しません。
仮に取引口座がマイナスになってしまっても、マイナス分はXMが補填してゼロにリセットしてくれます。

XMでは入金額以上の損失(借金)となる可能性はないので、安心して取引ができます

JIN
JIN

FX が怖いと言われている要因の一つが追証にあるのではないでしょうか。

日本の証券会社では口座のマイナス分に関しては責務(借金)扱いになるので、この追証が発生しないというのはハイレバレッジで取引をする人や初心者にはありがたいですね。

入出金手数料が無料

入出金方法としては、クレジットカード、各種電子決済、海外送金、国内送金、その他の決済方法等が可能です。

そして嬉しいことに入出金にかかる手数料は全てXMが負担してくれます。
※ただし国際銀行送金による入出金の場合、入金額が€200(その他の通貨相当額)未満である場合は除く

入出金の最低額は

XMの最低入出金額はたったの$5です。
このため、試しにちょっとやってみようと手軽にFXトレードを始めることができます。

XM Global はボーナスキャンペーンが豊富

ボーナスの種類は『口座開設』ボーナスと『入金ボーナス』の2種類があります。

※在住国によってはボーナスの支給がない場合あり(国の規制により)

$30の口座開設ボーナス

XMで新規口座を開設すると無条件でトレーダーがもらえることができるのが口座開設ボーナスです。

リアル口座を開設し、有効化(本人確認書類の提出)を完了させれば、入金をしなくてもワンクリックで$30を受け取ることができます。

この$30でトレードをすることはもちろん可能ですし、得られた利益を出金することもできます。ただし、ボーナスでもらえた$30の出金はすることができません。

最大$5,000の入金ボーナス

入金ボーナスは以下の通り、入金額に応じて2段階で付与されます。

  1. 入金額の50%(最大$500)をボーナスとして支給
  2. $500を超えた入金額の20%(最大$4,500)をボーナスとして支給

50%入金ボーナスは、入金額の50%がボーナスとして付与されるものであり、その支給額の上限が$500です。

なお、初回入金額がボーナスの対象というわけではなく、上限の$500に達するまで入金の都度ボーナスが付与されます。

20%入金ボーナスは、$500を超える入金額に対して20%のボーナスが付与されるものであり、その支給額の上限は$4,500です。
こちらも支給額の$4,500に達するまで入金の都度ボーナスが支給されます。

JIN
JIN

少額入金であっても、上限に達するまで何度でもボーナスが付与されるのはありがたいですね。

【参考】入金額と獲得ボーナス額の早見表

  入金額  ボーナス計算方法   獲得ボーナス額   
$5 $5の50%$2.50
$1,000 $1,000の50%$500
$2,000 $1,000の50% + $1,000 の20% $500 + $200 = $700
$5,000 $1,00050% + $4,000 の20% $500 + $800 = $1,300
$10,000 $1,000の50% + $9,000 の20% $500 + $1,800 = $2,300
$20,000 $1,000の50% + $19,000 の20% $500 + $3,800 = $4,300
$23,500 $1,000の50% + $22,500 の20%$500 + $4,500 = $5,000

XM Global のデメリット

対応言語に日本語がない

日本人トレーダーであれば日本語対応のサイトを利用したいところですが、XM Global は残念ながら対応言語に日本語がありません。

元々日本人は日本居住者向けのXM Trading を利用することが想定されているので致し方ない部分になります。

なお、各ブランドのサイトの構成はほぼ一緒なので、どうしても英語でわかりにくい箇所(よくあるご質問など)はXM Tradingの方を見れば内容は理解することができます。

休眠口座には口座維持費が発生

XMの口座では、最後の取引/出金/入金/資金振替/追加の取引口座登録といった行為があった日から90日が経過すると、休眠口座をみなされます。

休眠口座には毎月$5の維持費が発生します。
ただし、口座の残高がゼロの場合は維持費は発生しません。

休眠口座は残高がゼロの状態から90日経過すると凍結されるので注意しましょう。
一度、凍結された口座は再度有効にすることはできず、利用したい場合は新規口座を開設する必要があります。

XM Global の口座開設手順(英語版)

XM Global の口座開設は全て英語でやることになりますが、やり方はとても簡単です。
順を追ってやり方を紹介していきたいと思います。

【参考】公式Youtubeでの口座開設手順説明(英語版)

XM.COM – MT4 Tutorials – How to Open a Trading Account

【手順1】XM Global サイトの『OPEN AN ACCOUNT』をクリック

【手順2】口座登録1/2ページ目を入力

【手順3】口座登録2/2ページ目を入力

【手順4】XMから届くメールに記載されているURLにアクセス

【手順5】表示されたIDを記録し、会員ページにログイン

※所要時間:5分程度

【手順1】XM Global の『OPEN AN ACCOUNT』をクリック

『OPEN AN ACCOUNT』をクリックしましょう。

【手順2】口座登録1/2ページ目を入力

個人情報を記入し、取引口座を選択します。

① 個人情報を記入します

  • Middle Name は日本人であればないと思いますので、無記入で構いません。
  • 電話番号は国番号が頭にあるので、最初のゼロは記入する必要がありません、
  • メールアドレスはGmai などのフリーメールでもOK。

② 取引口座詳細

トレーディングプラットフォームの選択

トレーディングプラットフォームは『MT4』『MT5』のどちらかを選択する必要があります。

『MT4』と『MT5』の違いに関しては多くの方がその違いを述べているので、ここでは割愛しますが、初心者なら『MT4』がおすすめです。

あとから『MT5』を使いたいと思えば簡単に追加口座を作って使用することができるので、ここでどちらにすべきか深く悩む必要はないです。

口座タイプ選択

XMでは『スタンダード』『マイクロ』『ウルトラローのスタンダード』『ウルトラローのマイクロ』の4種類の口座が用意されています。

各口座の特徴は下記の通りだが、どれを選んで良いのかわからなければとりあえずスタンダードにしておきましょう

口座の種類Standard AccountMicro AccountXM Ultra Low Account
(Standard / Micro)
基本通貨USD,EUR,GBP,JPY,CHF,
AUD,HUF,PLN,RUB
USD,EUR,GBP,JPY,CHF,
AUD,HUF,PLN,RUB
USD,EUR,GBP,CHF,
AUD,HUF,PLN
1Lot の単位100,0001,000100,000 (Standard Ultra)
1,000 (Micro Ultra)
最大取引サイズ50 Lot100 Lot50 Lot (Standard Ultra)
100 Lot (Micro Ultra)
最小取引サイズ0.01 Lot0.01 Lot (MT4)
0.1 Lot (MT5)
0.01 Lot (Standard Ultra)
0.1 Lot (Micro Ultra)
スプレッド最低 1Pip最低 1Pip最低 0Pip
ゼロカット
システム
ありありあり

③ 確認ボタン

ニュースレター、企業ニュース、製品アップデート情報を受けとる場合はチェックを入れます。
不要な場合は、チェックを入れる必要はありません。

【手順3】口座登録2/2ページ目を入力

引き続き、2枚目の入力画面を記入していきます。

① 個人情報の入力

誕生日を入力します。

② 住所詳細の入力

  • 住所を記入します。
  • 『Are you a US citizen of tax purposes ?(納税義務のある米国市民ですか?)』ではNoを選択しましょう。

③取引口座詳細

  • 『Account Base Currency(口座の基本通貨)』を選択します。初心者であればJPYで良いでしょう。なお、取引口座の基本通貨は途中で変更することができません。変更したい場合は、新たに口座を開設する必要があります。
  • レバレッジを選択します。在住国によっては規制によりレバレッジを選択できない場合があります。

④ 投資家情報

下記の項目に関して、該当する内容を選択します。

  • 『Investment Amount (USD) (米ドル換算での投資額)』
  • 『Intended Purpose and Nature of Transactions(取引の目的および性質)』
  • 『Employment Status(雇用形態)』
  • 『Level of Education(学歴)』
  • 『Total Annual Income (USD)(米ドル換算での所得総額)』
  • 『Your total Estimated Net Worth (USD)(米ドル換算での推定純資産)』

⑤投資家プロファイル

  • 『Please specify the percentage of your income allocated to your annual savings.』
    「年収の内、年間貯蓄に充てる割合を述べよ」
    ⇒【 I don’t save any of it.】以外を選びましょう
  • 『How much money can you accept to lose trading Contracts for Difference (CFDs)?』
    「差金決済取引(CDF)でいくらまでの資金を失うことが許容できますか?」
    ⇒【Some of it. I’m happy to accept a little risk.】を選択しましょう
  • 『Why do you want to trade CFDs?』
    「差金決済取引(CDF)をしたい理由は?」
    ⇒ どれを選択しても問題ありません

⑥関連知識と経験

ここではFXの基本的な問題が出題されます。正解しないと口座を開けませんので注意しましょう。
答えを記載しておきますが、読んでも理解できない場合はデモ口座でFX取引のやり方をまず練習することをおすすめします。

  • 『How could using leverage impact your trading?』
    「レバレッジをかけると、取引にどのような影響があるのか?」
    ⇒【Both of the above】を選択
  • 『How often have you traded CFDs, spread bets or other derivatives in the last 3 years?』
    「過去3年間にCFDやスプレッドベットなどのデリバティブ取引を行った頻度を教えてください」
    ⇒【More than 40 times】を選択
  • 『When might your open trade be closed-out automatically?』
    「未決済の取引は、いつ自動的に決済されるのでしょうか?」
    ⇒【When the market is moving against me and …】を選択
  • 『What education or experience do you have that relates to trading derivatives?』
    「デリバティブの取引に関連する教育や経験を教えてください。」
    ⇒【None】以外を選択しましょう。教育や経験がない場合は【I regularly monitor market news and …】を選択しておけば問題ないです。
  • 『What type of order can help limit your losses?』
    「どのような注文をすれば、損失を抑えることができるのか?」
    ⇒【A ‘stop loss’ order】を選択

⑦ 口座のパスワード設定

パスワードの条件

  • 8~15文字
  • 小文字、大文字、数字の3種類を含める必要あり
  • 特殊文字([ ] ( ) @ $ & * ! ? | , . ^ / \ + _ -)を使用することも可

⑧ 確認

XMの規約に同意する旨のチェック欄にチェックを入れて完了

【手順4】XMから届くメールに記載されているURLにアクセス

口座登録ページの入力が終わると、登録したメールアドレスに下記メールが届きます。

赤丸でかこった部分をクリック、または『CONFIRM EMAIL ADDRESS』をクリックして、メール認証を行います。

【手順5】表示されたIDを記録し、会員ページにログイン

Eメールを認証させると下記ページに飛ぶので、表示されているIDを記録・保管しましょう。

表示されているIDと口座登録時に決めたパスワードで会員ページにアクセスすれば、口座開設は完了です。

まとめ:海外でFXを始める方法

海外在住者がFXを始める際におすすめのブローカーXMとその口座開設の方法を紹介しました。

口座開設は全て英語になりますが、書いてある内容は海外に住んでいる人であればまず問題なく理解できるものだと思います。

海外に住んでいてFXに興味があれば、この機会にXMで口座開設してみてはいかがでしょうか。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました