スポンサーリンク

UberEats がクエストを餌に俺を辞めさせようとしない

仕事の紹介

オーストラリアでUberEats は稼げると言われているので、実際に300回以上の配達をして検証してみたわけだが、その検証の終了とともにUberEats の仕事は辞めてしまいました。

その時の記事がこちら>>>>【検証】オーストラリアでUberEats配達は稼げるのか!?

配達員を辞めるにあたっては特に報告とかは必要なく、ただUberEats の配達アプリを起動しなければ良いだけなので、辞めるのはとっても簡単。

ところが辞めてからしばらくして、『クエスト用意したから、UberEats 再開しようぜ!』てきなメールがきました。

そんな、メールが来た日にはどんなクエストなのか確認をしたくなっちゃいますよね。

確認すると今までに見たこともないような優良クエストで…
明らかにUberEats が俺を配達員に引き戻すためのクエストでした

というわけで、今回の記事ではUberEatsが全力で俺を配達員に引き戻すために提示してきた神クエストについて紹介したいと思います。

UberEats が俺を引き留めるために提示してきたクエスト

そもそもクエストとは何かについて簡単に説明すると

クエストとは、定められた期間内に一定の配達回数を達成すると通常報酬とは別に追加で支払われるインセンティブ報酬システム。

通常の配達報酬は時間帯にもよるが1回あたり$7~10位で、それとは別に一定の配達回数を達成するともらえるのがクエスト報酬になります。

通常のクエストでは10回の配達を達成して$30~40程度の報酬がもらえるものをよく見ます。
また、これよりも達成するのがきついクエストも頻繁に見かけます。

さて、今回UberEats が俺を配達員に引き戻すために提示してきたクエストを見ていきましょう。

それがこちらになります⇩⇩⇩

週末(金・土・日)の三日間のクエストです。

一個目のクエストはたったの1回配達を達成させることで、配達報酬とは別に$30もらえます。
配達1件は約20分程度なので、なんと1時間もかからずに配達報酬$7~10 +$30 稼ぐことが出来ちゃいます。

1回目の配達を達成した後も、優良クエストが続きます。

まずは5回の配達を達成することで、$20もらえるクエストです。
達成すれば、一回あたり+$4の報酬です。
たったの5回の配達なので、すぐに達成することが可能な優良クエストですね。

その後も、優良クエストが続き、後半になるともはやパチンコ台のフィーバー状態になります。

この後半にでてくるクエストに至っては、たった5回の配達を達成するだけで、$80がもらえます。
一回当たり+$16の報酬です。
このクエストをやっているときだけは、時給換算で$80くらいになるのではないでしょうか。

JIN
JIN

こんな神クエストをUberEats が普段からやっているとは思えません。
これを通常時にやっていたら、UberEats は確実につぶれます。
なので、これはUberEats を辞めた俺を配達員に引き戻すために用意されたクエストだと思いますね。

クエストに釣られて週末だけUberEatsを再開

もはやUberEats はやるつもりはなかったが、さすがにこのクエストを提示されてしまってはやらないわけにはいきません。ということで、このクエストがある週末の土日(夜)だけ再開することにしました。

こちらがクエストの達成状況になります。

金曜~日曜までの三日間のクエストではあったものの、土日の夜しか稼働できなかったので、全てを達成することはできませんでした。
それでも、短時間でそれなりに稼げたのではないでしょうか。

集計結果はこちらになります⇩⇩⇩

稼働時間は7時間15分、21回の配達で$440.61 稼ぐことができました。
時給に換算すると$60.7 です

ガソリン代差し引いても、$400以上は稼げています。

JIN
JIN

こんな神クエストを普段からやってくれれば、UberEats 専属配達員になること間違いなしですね!

2度目の誘惑クエスト

先ほどの週末の神クエストの翌週からは通常クエストに戻ったので、UberEats 配達は辞めました。

通常クエストの週が3週間ほど続き、ここでまたUberEats が俺を誘惑するクエストをだしてきました。

それがこちらです⇩⇩⇩

なんと同時に2つのクエストです。
左が金曜日限定のクエスト、右が多分通常のクエストですね。

仮に金曜日に10回配達達成すると、

左のクエスト:$12+$14+$16=$42
右のクエスト:$25
 合計:$42+$25=$67

通常の配達報酬とは別に+$67のクエスト報酬がもらえます。

JIN
JIN

同じ期間内に同時進行する2つのクエストは見たことがないです。

前回の神クエストほどよくはないが、それでも短時間でそれなりに稼げます。
ただし、今回はやらないことに決めました。

最後に…

UberEats 配達員をやっていた人が辞めた場合、全ての人がこのような超優良クエストを提示されるのかは、はっきりとはわかりません。

もしかしたら配達員のランク(グリーン、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンド)によって引き戻すために提示されるクエストが違う可能性もあります。この辺の仕組みがどうなっているのか調べてはみたものの、まったくわかりませんでした。

誰か知っている人がいたら教えて欲しいものですね…

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました