スポンサーリンク

【徹底解説】ハウスクリーナーってどんなお仕事?仕事内容、ABNでの仕事募集理由などを解説

仕事の紹介

オーストラリアでワーホリや学生ビザの方が仕事をしようとした場合、『飲食店の厨房・配膳』『クリーナー』『マッサージ師』『ファームジョブ』といった感じで様々な選択肢があります。

これら仕事の内、日本ではあまりなじみがない仕事である『クリーナー』、 とりわけ『ハウスクリーナー』について今回は解説していきたいと思います。

この記事を読むことで、ハウスクリーナーの仕事内容、1日の流れ、さらには給与の仕組みまですべて理解できるようになると思います。もし、オーストラリアでハウスクリーナーとして働くことを検討しているのであれば、きっと参考になると思います。

この記事はこんな人におすすめ
  • オーストラリアでお仕事を探している人
  • ハウスクリーニングのお仕事に興味のある人

ハウスクリーニングってどんな仕事?

ハウスクリーニングと聞くとどんな仕事を思い浮かべますか?
引っ越しなどで退去する時のクリーニング?
部屋を片付けられない人の家に行って代わりに掃除する仕事?

いずれも違います!

実際はこういったスポット清掃ではなく、定期清掃(毎週もしくは隔週)がほとんどです。
そして定期清掃で訪れる家はのほとんどがお金持ちか、政府の補助があるお年寄りの家です。

JIN
JIN

ハウスクリーニングではオーストラリアのお金持ちの家を見ることができるのが一つの魅力。

豪邸の作りは日本のとは違うので、見ていて面白い!

仕事の内容は誰しもがイメージするであろう家の掃除です。
キッチン、バスルーム、寝室、ダイニングルームの掃除になります。
難しいことは何一つなく、未経験者でもすぐに覚えれます。

  • ハウスクリーニングは、定期清掃を契約している家の掃除をする仕事
  • 未経験者でもすぐに覚えられる
  • 2~3人でチームを組んで掃除をするので、わからないことがあっても教えてもらえる

具体的なクリーニング箇所

家の作りは全て異なるが、おおむね掃除する箇所・作業内容は同じです。

  • 部屋の片付け
  • キッチン周り(シンク、ガスコンロ等)の清掃
  • バスルーム(浴室、トイレ、洗面所)の清掃
  • 掃除機
  • モップ掛け
  • 窓ふき
  • ゴミ回収
  • カーペットクリーニング(通常はなし)

毎週、もしくは隔週で清掃をしているので、ほとんどの家はそれなりにキレイ

稀に掃除する必要がないくらいキレイな家もあるが、そういう場合はキレイな家をさらにキレイにするののがお仕事になります。

仕事をする上で準備しておくべき物

ハウスクリーニングの仕事をする上では個人で準備しておくべき物がいくつかあるので、紹介しておきます。
※清掃用具(掃除機、モップ、洗剤、ゴム手袋、タオル等)は全て会社で用意

【上履き(くつ)】
お客さんの家に上がる際は、土足ではなく室内用の上履きに履き替えるのでこれは必須アイテム。
安物で問題はないが、動きやすい靴が良い。

【腕時計】
必須アイテムではないが、あった方が良い。
掃除は決められた時間内に終わらせる必要があるので、時間配分をこまめに確認する上で持っていると非常に便利。K-martなどで$15程度で売っているもので充分。

【水筒】
仕事は運動量がそれなりにあり、かつ暑かったりもするのでこまめに水分補給をする必要がある。このため、大きめの水筒を用意しておくと良い。

【ミニクーラーボックスと保冷剤】
ハウスクリーニングでの昼飯は弁当が基本。車中は夏場に限らず高温になるため、準備してきた弁当は保冷剤が入ったクーラーボックスに入れておかないとあっという間に傷んでしまいます。なので、これらも必須アイテム。

【車用スマホホルダー】

車で次の家に移動する際に、スマホをナビ代わりに使用する場合に必要。
オーストラリアでは運転中に携帯電話をさわったり、スマホホルダーに固定しないでナビとして使用したりした場合、罰金の対象になります。罰金額は高額(QLD州は$1,033)なので、買っておくべきアイテム。

クリーナの一日の仕事の流れ

※各家のクリーニング時間は、家の広さとスタッフ数により変わってくる
※開始時間と終了時間はあくまでも目安

JIN
JIN

仕事は朝の8~9時に開始し、午後3~4時頃に終わることが多いです。

飲食店と違い、夜仕事で拘束されることがほとんどないので、一日を有効に過ごすことができるのも魅力的!

ハウスクリーニングは肉体的/精神的キツさはあるのか

ハウスクリーニングは基本体力勝負の仕事
部屋やバスルームの掃除ではしゃがんだり立ち上がったりすることが多く、まるでスクワットをしているような動きをすることが多いので足腰への負担がかなりあります。

また、掃除機(バキューム)は背負うタイムのものを使用することがほとんどです。これが4~5kgくらいと結構重いです。
はじめの内は重さは気にならないが、一日の後半になってくると肩にずっしりと重みがかかります。

仕事に慣れるまでは毎日ストレッチを念入りにやらないと、首・肩・背中の筋肉がバキバキにこってしまいます。

精神的なキツさに関しては、他の職種と比較して少ない
飲食店であればお客さんが集中するピークタイムでは、ドタバタして店内がパニック状態になり高ストレス負荷状態になるが、ハウスクリーニングにおいてはその様な状態になることはまずないです。

唯一のストレス因子になりうるものは、一緒に組んで仕事をする相手(チームメンバー)が自分と合わない場合。ただし、人間関係に関してはクリーニングに限らずどんな職場であっても合わない人がいたりする可能性はあるので、この仕事に限ったものではないです。

ハウスクリーニングの仕事に向いている人

ハウスクリーニングはこんな人に向いている
  • 一人で作業するのが好きな人
  • ストレスの少ない職場で働きたい人
  • 英語は苦手だが、体力には自信がある人
  • 夜遅くまで働くよりも、午前中の早い時間から働きたい人

ハウスクリーニングはチームを組んでする仕事とはいえ、掃除箇所は分担しておこないます。このため、ほとんどが一人での作業(同じ部屋を二人で掃除することはほとんどない)になります。だからこそ、ストレスもあまりない仕事です。

一人で黙々と仕事をこなすのが好きな人には特に向いています。

ハウスクリーニング会社に雇用された場合の給与

オーストラリアでお仕事をする場合、以下の4つの雇用形態があります。

  • フルタイム(Full-time)
  • パートタイム(Part-time)
  • カジュアル(Casual)
  • ABN(Australia Business Number)

フルタイム、パートタイム、カジュアルはいずれも会社の従業員(雇われている)として仕事をし、ABNでの仕事の場合は個人事業主として会社から仕事を請け負う形で働くことになります。

従業員として仕事をする場合と、個人事業主として仕事をする場合とでは給与体系が全く異なります。ここではまず初めに、会社の従業員として仕事をする場合の給与体系がどのようになっているのかを説明していきたいと思います。

ハウスクリーニングの最低時給

オーストラリアでは全てのクリーニング業務(ハウスクリーニング、オフィスクリーニング等)において下記のように最低時給が定められています。

 雇用形態 平日
 最低時給 
土曜日
 最低時給 
日曜日
 最低時給 
祝日
 最低時給 
Full-time$21.71$32.57$43.42$54.28
Part-time$24.97$35.82$46.68$57.53
Casual$27.14$37.99$48.85$59.70
※2021年12月時点の最低時給
※上記賃金表はLevel1に相当する従業員の時給
※午前6時~午後6時の時間帯に就業する際に適用
※残業時の賃金表はこれとは別
※Juniorの賃金は上記表に当てはまらない
JIN
JIN

クリーナーの最低時給って実はかなり高いんです。

飲食店のカジュアルの最低時給が$25.41なので、クリーナーの時給がいかに良いかがわかりますね。

>>>>各雇用形態における最低時給の一覧表はこちら(PDF)

ハウスクリーニングの仕事で支給が義務付けられている各種手当

実はクリーナーには時給以外に多くの手当が支給されます。この手当はオーストラリアの Fair Work Ombudsman(日本で言うところの労働基準監督署)が明確に規定しているものです。

すべてを紹介はしきれないので、代表的なものをいくつかピックアップします。

JIN
JIN

多くのクリーナーさんが実はこの手当について知らないのではないでしょうか!

移動に自家用車を使用する場合の手当

ハウスクリーニングの場合は、ホテルやコンドミニアムのクリーニングと違ってそれぞれの現場(訪問宅)が離れていたりします。

このため現場間の移動がどうしても生じてしまうわけだが、その際に自分の車で移動する場合は手当が発生します。

17.11 Vehicle allowance

An employer must pay an employee who,by agreement with the employer,uses their own motor vehicle in performing their duties an allowance of:

  (a) for a motor car,$0.80 cents per kilometre;and
  (b) for a motorcycle,$0.27 cents per kilometre.

雇用主は、雇用主との合意により従業員が職務遂行のために自家用車を使用する場合、以下の手当を支払わなければならない。

  (a) 自動車の場合、$0.80/km
  (b) オートバイの場合、$0.27/km

JIN
JIN

自家用車を使うことにより、タイヤやその他消耗品代が就業中にかかっていることになります。このため、この手当はもらって妥当なものですね。

移動時の給与

歩合制の仕事でない限り、給与は拘束時間に対して支払われます。このため、現場間の移動があるハウスクリーニングにおいては、移動(運転)時間であっても時給が発生します。

17.12 Travel time and travel allowance

(a) Clause applies to an employee who is required by the employer to travel from one workplace to another.
(b) The employer must pay the employee,for the time spent traveling between workplaces,at the rate applicable at the time as if they were working.

(a) 本条は、雇用主によってある現場から別の職場へ移動することを要求される従業員に適用される。
(b) 雇用主は、現場間の移動に要した時間については、労働していた場合と同等の賃金を支払わなければならない。

移動時のガソリン代

自家用車使用に対して手当があり、移動時間に対しても時給が支払われるので、もはやガソリン代は会社持ちであることは容易に予想できると思います。

17.12 Travel time and travel allowance

(c) The employer is responsible for,and must pay,all fares associated with travelling between workplaces.

(c) 雇用主は、現場間の移動に伴うすべての運賃(ガソリン代等)に責任を持ち、支払わなければならない

トイレ掃除の手当

トイレ掃除専門のクリーナーに対しては、手当があります。
ただしハウスクリーニングにおけるトイレ清掃担当(トイレ以外の箇所も掃除)においては、この手当が必ずしももらえるとは限りません。

17.9 Toilet cleaning allowance

The employer of an employee who is employed for the major portion of any day or shift to clean toilets must pay the employee a toilet cleaning allowance of $2.96 per shift or $14.57 per week.

雇用主はシフトの大部分をトイレ掃除に従事するのために雇用された従業員に対しては、1シフトあたり2.96ドル、または1週間あたり14.57ドルのトイレ掃除手当を従業員に支払わなければならない。

JIN
JIN

ここまで紹介した手当以外にも、『高温環境下手当』『低温環境下手当』『高所作業手当』『リーダー(役職)手当』などなどがあります。

>>>>他の手当に関しての詳細はこちら(17項の Allowances 参照)

JIN
JIN

カジュアルで雇用(最低時給$27.14)され、各種手当をきっちりもらえればハウスクリーニングの時給は$30を超えてきます。

一日6~7時間働けば、$200/日を超えてきますので、かなり割の良い仕事です!

各種手当以外に雇用主が支払わないといけないもの

Superannuation (スーパーアニュエーション)

スーパーアニュエーションとは日本で言うところの確定拠出年金制度。自分の老後のために、給与の一部を積み立てていく義務的な貯蓄制度です。

雇用主は、従業員の給料の10%を給与とは別に支払う必要があります

※スーパーアニュエーションは現在給与の10%
※2025年には給与の12%に引き上げられることが計画されている

ワークカバー

ワークカバーとは労災保険のことです。仕事中に怪我をした場合は、保険適用になります。

ワークカバーに関しては雇用主が従業員の保険料を支払う必要があります。

ABNでの仕事募集が多い理由

ABN(Australian Business Number)とは

ABNとは個人事業主として働くために取得する番号。

ABNで働くということは会社の従業員として働くのではなく、フリーランスとして仕事を請け負って働くということ。

ここでは、ハウスクリーニングのもう一つの雇用形態である個人事業主として仕事を請け負う場合の給与体系等について説明していきたいと思います。

求人の現状(勤務条件と給与条件)

オーストラリアの日本語求人募集サイトを見ると、多くのクリーニング会社はABNでの仕事を募集しています。

クリーニング会社
クリーニング会社

【クリーナー募集】

ハウスクリーニングのクリーナーを募集しています。
・未経験者歓迎

・車必須

ABNでの仕事

・時給$21スタート


連絡お待ちしています。

担当 XXXX

TEL:xxxx-xxx-xxx

こんな募集要項をよく見かけますが、みなさんどう思いますか?

Full-time の最低時給が $21.71 だから、 時給 $21 はそれほど悪くないと思いますか?
それとも最低時給以下だから違法だと思いますか?

実は、この募集に関しては違法なこと(時給含めて)は何ひとつ書かれていません
時給にしても最低賃金以下であっても問題ないのです。
なぜなら、この募集がABNでの仕事であるからです!

従業員をABNで雇うには理由がある

全ての職種に当てはまることではないが、ことハウスクリーニングという仕事においては従業員をABNで雇うことに大きなメリットが雇用主側にあります

雇用主のメリット
  • 最低時給を支払う必要がない(時給はいくらに設定してもOK)
  • 自家用車使用の手当を支払う必要がない
  • 移動費(ガソリン代)を支払う必要がない
  • 移動時間の給与を支払う必要がない
  • 従業員のスーパーアニュエーションを積み立てる必要がない
  • ワークカバー(労災保険)の費用を会社が負担する必要がない

雇用主が従業員を雇用した場合、会社が『最低時給』『各種手当』『スーパーアニュエーション』『ワークカバー』を支払わないといけないのですが、個人事業主であるABN取得者にはこれら全て支払う必要がありません。これは、会社側からしたらとてつもない出費の削減になります。

これだけのメリットがクリーニング会社側にあるので、ABN での仕事を募集するのも当然と言えるのではないでしょうか。

JIN
JIN

従業員として雇用した場合は、各種手当含めて時給$30くらい+スーパーアニュエーションを支払わなければなりません。

なので、ABNでの仕事で時給$20~25くらいで働いている人は、雇用主側に都合よく利用されていることを自覚した方がいいですね!

個人事業主(ABN)でクリーナーとして働く場合の妥当な賃金は?

ここまで読むと、『クリーニングのお仕事をABNでやるのってダメじゃん!』って思う方も多いと思うが、決してそうではないです。

ダメなのはABNの制度を利用してずるがしこいことをしている会社で働くことです

まともな会社であれば、ABNでの仕事であってもそれ相応の給料を払ってくれます。
では、クリーニングの仕事をABNでやる場合、いくらくらいが妥当だと思いますか?

それは $33~35くらいではないでしょうか。
【内訳】$27.14 (カジュアルの最低時給)+$2.7(スーパーアニュエーション分)+$3~5(各種手当分)

ただしこれだけの給料をABNで出しているところを探すのは結構難しいのも現実です。

JIN
JIN

ABNでの仕事を安い賃金で請け負う人がいるかぎり、時給の相場はあがりずらいからです

ABN を取得してクリーニングの仕事をする場合に気を付けるべきこと

ABN を取得してハウスクリーニングの仕事を請け負う場合、個人でやらなければならないことがいくつかあるので、まとめておきます。

タックスリターンを申告

ABNを取得すると、収入があるなしに関わらず毎年タックス・リターンをする必要があります
税金はタックス・リターンの際にまとめて支払うことになるので、税金分は自分で貯蓄しておく必要があります。

JIN
JIN

ABN でキャッシュペイで給与をもらっている人の中には、収入を申告しない方もいたりします。申告しなければ TAX を支払わないで済むので、手元に残るお金が増えるからです。
ただし、これが ATO(オーストラリア国税庁)にバレた場合はペナルティーが必ずあります。ペナルティーは基本追徴課税だが、運が悪ければビザ取り消しもありうるので注意しましょう。

ガソリン代を経費として落とす

ABNで働いていて自家用車を使用している場合は、ガソリン代を経費として落とすことができます。ただしこれをするためには以下の2つを実施する必要があります。

  • ガソリンのレシートを取っておく
  • 仕事の移動での運転ログブック(記録)をつける
ログブックはお近くの Officeworks で購入可能

あとはTAXリターンの時に会計士にこれらを渡せば、処理してくれるはずです。

スーパーアニュエーションの支払

ABNで働く場合は、雇用されているときと違って、スーパーアニュエーションを自分で積み立てる必要があるので、これも忘れないようにしましょう。

ワークカバー(労災保険)の加入

従業員として雇用されているときは会社がワークカバーを支払っているが、ABNで仕事をする場合は個人で加入する必要があります。
なお、ワークカバーへの加入は必須ではないが、勤務中の事故・損害・怪我に関しては全て自己責任になります。

JIN
JIN

オーストラリアの保険は基本掛け捨てで、しかも高いです。このためABNで働く多くの人はワークカバーに加入しない場合があります。

実際に保険に加入するかしないかは個人の判断になりますね。

ちなみにハウスクリーニングでの勤務中における怪我といえば、階段を落ちるか床で滑って転ぶか、移動中に交通事故にあうかくらいではないでしょうか。

給与面の条件が良いハウスクリーニング会社の探し方

オーストラリア人(現地)向けの求人情報で仕事を探す

オーストラリアでお仕事を探す場合の主な手段は『ネット検索』、『飛び込みでアプライ』、『知人からの紹介』になると思います。ただし、ハウスクリーナーの場合は『飛び込みでアプライ』がほぼ不可能なので、ほとんどの方が『ネット検索』で探すのではないでしょうか。

オーストラリアで日本人(ワーホリ、学生ビザ)がネットで求人を探す際に最も利用するサイトがこちらのふたつ。

募集のほとんど全てが日本語で書かれているので、見る側にとってはわかりやすく仕事探しも楽です。
一方で、英語を苦手とする日本人を対象としているので足元を見られる場合も多いです。
もちろん正規の給与を支払う優良な求人も記載されているが、そうでないものも一定数が掲載されています。

給与面がしっかりしている会社を探したいのであれば、現地の人(オーストラリア人)が利用する下記求人サイトを見るべきです。

例えば、求人情報専門の検索エンジン indeed でクリーナーを検索すると、こんな感じで表示されます。

※上記2つはFull-time、Part-time、Casualでの募集

同じクリーナーの仕事であっても、提示される時給が明らかに高いです。
アプライが英語であることからハードルが高そうに感じるかもしれませんが、実際にやる作業はどこも同じなのでトライする価値は十分あります。

求人情報や面接時に会社を見極める

給与面の条件が良い会社を見極める簡単な方法は、募集要項に時給が書いてあるかを確認することです。

時給が低い(または違法賃金)ところは、募集要項に時給の詳細を書きたがらないのが常です。
『詳細は、面接時に説明します』なんて書いているところは確実に給与条件が良くないですね。


また、面接時にも給与面の条件をきっちり聞くようにしましょう。
お金の話は聞きづらいと思う方も多いと思うが、ちゃんとした会社であれば当然のように詳細を答えてくれます。

まとめ

この記事のポイント
  • ハウスクリーニングの仕事内容を紹介
  • ハウスクリーニングの給料体系を解説
  • クリーニングでABNでの仕事が多い理由を解説
  • 給与条件の良いハウスクリーニング会社の探し方

オーストラリアでの一般的なハウスクリーニングのお仕事について紹介しました。
ご参考になったでしょうか?

オーストラリアではハウスクリーニングという仕事はとても一般的であり、かつ稼げる仕事です。ただし、この国でのルールに関して無知であると、知らない内にいいように使われてしまうこともあります。特にこの国に来たばかりのワーホリや学生ビザの人は無知であるがゆえに言いくるめられてしまうことが多いです。

せっかくこの国に来たからにはちゃんとした会社で仕事をして、オーストラリアライフをより楽しんで欲しいという想いで、今回この記事をまとめてみました。

おしまい

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました